リベンジ開店!今度は煮干し屋♬

 

新段ボールで作った猫の家

かるたの“り”でもお話しましたが、

猫ちゃんたちのお家をまた作ってみました!

前回(9/11の記事をご覧ください)はラーメンの段ボールで失敗したので、

今回は匂いがしみ込んだ煮干しの箱でリベンジです。

 

新段ボールで作った家大人猫にも大人気

 

 あまちゃん(入店する左)『おお~!

   前のラーメン屋は激せまで

      体半分しか入んなかったけど、

      今度はカップルでも 入れるよ♥』

   チャー(入店する右)『ほんまや!しかもなんかええ匂いするで♪』

  みみちゃん(右奥)『何々?煮干しいわし?

  キャー!私たちの大好物、煮干しの店じゃないの♥』 

 

あまちゃん『みみちゃんすごいね!新段ボールの家チャー2階覗く

漢字読めるんだぁ。

でも匂いばっかりで肝心の煮干しが

ないよ?』

チャー『うーん・・・屋根裏部屋が

あるみたいやけど、こっちとちゃうか?』

みみちゃん『そっちは違うわ。卵って 看板に書いてるもん。』

新段ボールで作った家あまちゃん2階

 

  あまちゃん『ほんとだ、上にも何もない。。。』

   シーちゃん&オーちゃん『えーーー↷↷↷

             またこのパターン?』

   あまちゃん『よし!向こうがそうなら

  こっちだって・・・

  みんな、また店思いっ切り壊すよ!!』

 

 やばい(;’∀’) 子猫ちゃん部屋に撤収だ~!

新段ボールの家屋根に手を置く子猫 

  子猫茶白『わあ、何かなこれ?』

子猫白きじ『え~と・・・なんか

書いてあるけど、僕たちまだ字が

読めないから分かんないや(;´・ω・)』

子猫茶白『でもなんか楽しいね♬』

 

段ボールの家2階からしっぽにじゃれる子猫

 

  アキラ(黒猫)『なんか嗅いだことない、

    いい匂いがするな♥』

  子猫(白きじ)『うん、なんだか幸せだよ♥』

新段ボールで作った家くつろぐ子猫  

   

 

   よかったぁ~、ここなら安全だ。

   煮干し屋はやめて、

   君たちのお家にするね?

   大事に使ってよ!

2014年12月12日(金) | 子供達スタッフブログ
〒299-4403 千葉県長生郡睦沢町上市場1620-1 TEL.0475-44-2267 info@wan-nyan-kai.com
著作権は藤田ワンニャン会に全て帰属いたします。文章、写真、動画等の無断転載、引用を禁じます。
Copyright (C) 2009 FUJITAWANNYANKAI. All Rights Reserved.