☆ワンニャン会かるた④☆

た くるみと子猫たち

 

 たんじょうび

  知らなくたって

  家族だよ

 

 こちらの子猫ちゃんたちは今年の春にダンボール箱に入れられて

捨てられていた子供達です。

母親代わりをしてくれたのはワンニャン会に来たばかりの

ちょうど死産をしてしまった若い猫ちゃんでした。

本当のお母さんじゃないですが、おっぱいをあげて、

よく面倒をみてくれました。

本当にありがとうね(*^_^*)

ワンニャン会に来る子供達は、拾われたり、

保護されて来る子がほとんどなので、

みんな誕生日や年齢が分かりません。

でもそんなこと知らなくてもここではみんな家族です。。。

ち チエに抱きつくテツ

 

えとテツ

  ブサかわコンビ

  いつまでも

 

こちらの子達は夜眠るお部屋が同じで、

外で遊ぶ時もいつも一緒です。

チョコチョコ走り回るその姿は私達を癒してくれます♥♥♥

テツ『ね~、僕、なんかいつも顔写ってなくない?』

確かにこの間(10/13の『ツボ・・・』の記事をご覧下さい)も

後ろ姿だったかも・・・

わざとじゃないよ、ほら、焦らしってやつ?可愛いからもったいぶってるの!

会員の皆様にお送りする次回の会報には多分アップでのるから!

(テツの所がボツにならなければ・・・)

 

まようじ

オイラにゃちょっと

太すぎた

つ 忠太枝で爪楊枝  

こちらはとても人懐っこい忠太君。

台風で落ちたセンダンの枝は、みんなに大人気でした♫

て しし1

 

 てん国で

  きっと会えるよ

  待っててね

 

 先日天国にいってしまったししです。

 ワンニャン会で1番のお年寄りワンちゃんでした。

 亡くなる数日前に私の顔をじっと見てしっぽを振ってくれた姿が

 目に焼き付いています。忘れないからね、ししのこと、ずーっと。。。

 

らないで!し シロップ2

右のおめめが

メークまだ

 

 顔がベタベタになる程ペロペロなめてくれる

シロップ君です。

写真で分かりますでしょうか?

左目だけアイラインを入れたように縁が黒く、

右目の縁は白いんです。

それはそうとシロップ~、耳を舐めるのだけはやめておくれ・・・・・・(´ε`;)

2014年11月06日(木) | 子供達スタッフブログ
〒299-4403 千葉県長生郡睦沢町上市場1620-1 TEL.0475-44-2267 info@wan-nyan-kai.com
著作権は藤田ワンニャン会に全て帰属いたします。文章、写真、動画等の無断転載、引用を禁じます。
Copyright (C) 2009 FUJITAWANNYANKAI. All Rights Reserved.